PHPの関数について「関数とは?」「定義済みの関数」

関数とは

関数は「一定の処理の集まり」です。

例えば今までの説明の中にあった
var_dump()関数やprint_r()関数
関数のひとつです。

特に処理を記述しているわけではありませんが、それぞれ一定の決まった処理を返してくれます。


エクセルの関数なんかだと分かりやすいかもしれませんね。エクセルの関数には平均を求めるものや、合計を求めるもの、最大値、最小値を求めるものなどがありますよね。

例えばエクセルのsum()関数の場合、()に(A1:A5)などセルの範囲を指定するとその範囲の合計が出てきますよね。

関数とはすなわちそういうものです。
一定の処理の集まりを利用することで処理を簡単に行う事ができます。


PHPではあらかじめ定義されている関数(var_dump()関数など)を内部関数またはビルトイン関数と言います。




カテゴリ | PHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

About Site(サイト案内) 概要

アクセスアップ方法・アクセスアップツールを中心に紹介しています。出来るだけ易しいサイト作りを目指したいと思います。まだまだコンテンツが少ないですが確実なアクセスアップ方法を紹介しますのでどうぞ宜しくお願いします。アクセスアップ記事以外にもWeb製作のことやiPhoneのこと。ニュースなども取り上げていきます。


◆リンク
http://secretaccess.seesaa.net/
タイトルは『Digital Life -デジタルライフ-
(テキストリンクのみです)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。