PHP制御文「for文」(forループ)同じような処理のループ

for文

for(式1;式2;式3){
 処理
}


PHP制御文for文」について解説します。for文繰り返しループ処理を行う制御文になります。for文PHPで最も複雑なループです。

式1はループの開始時に1回のみ実行されます。そして繰り返しループの始めには式2から評価されます。この時その式の値がtrue」だった場合、ループ継続されます。値がfalse」となればループは終了します。


普通は、カウンタを使用して何回繰り返すかを指定します。各式の値は空にする事もできます。また複数の式をカンマを使って指定する事もできます。但し式2を空にすると無限ループになってしまいます。


カウンタを使用した例

for($i = 1; $i <= 5; $i++){
print"ループ{$i}回目<br>¥n";
}


式1でカウンタ初期値として1を設定しています。
式2で繰り返しの条件式を設定しています。
式3でカウンタの増え方を指定します。($iをインクリメント)

この例では、

ループ1回目
ループ2回目
ループ3回目
ループ4回目
ループ5回目

と出力されます。

この例の場合$iの値が5より大きくなったときループが終わります。




カテゴリ | PHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

About Site(サイト案内) 概要

アクセスアップ方法・アクセスアップツールを中心に紹介しています。出来るだけ易しいサイト作りを目指したいと思います。まだまだコンテンツが少ないですが確実なアクセスアップ方法を紹介しますのでどうぞ宜しくお願いします。アクセスアップ記事以外にもWeb製作のことやiPhoneのこと。ニュースなども取り上げていきます。


◆リンク
http://secretaccess.seesaa.net/
タイトルは『Digital Life -デジタルライフ-
(テキストリンクのみです)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。