メールのCCとBCCの使い方をマスターして使いこなそう!

image178.jpg


電子メールCCBCC使い方ですが意外と知られていないようなので紹介したいと思います。普通メールを送る時、一人の相手に送りますよね。CCBCC複数の人にメールを送る時に使います。

CCの使い方

CCとは「Carbon Copy」(カーボンコピー)の略です。送信相手以外にも不特定多数の人に同じメール送信する事が出来ます。CCで送られたメールには、全ての受信者メールアドレス情報が表示されます。メール内容を共有・報告・連絡する時などに使えば良いと思います。

(例えば、Aさん宛てにメールを出しますが、Bさん・Cさんにも報告したいときに使うなど)


BCCの使い方

BCCとは「Blind Carbon Copy](ブラインドカーボンコピー)の略です。CCと同じく送信相手以外にも不特定多数の人に同じメールを送る事が出来ます。但し、BCCに宛てられたメールアドレス伏せられて、送信します。つまり送信相手には他にこのメールと同じメールを誰に送ったかが分かりません。またBCCに複数人分のアドレスがあった場合BCCで送られた人にも、自分以外に割り当てられたメールアドレスは分かりません。

(例えば、お客さんにメールを出さなくてはいけなくて、その内容を上司の人にも目を通してもらう時には、宛先にはお客さんのメールアドレスを、BCCには上司のメールアドレスを入れて送信します。こうするとお客さんには上司のメールアドレスは表示されません。他には、メールアドレスを変更して一斉に送信したい場合、宛先には自分のメールアドレスを入れ、BCCに全ての人のアドレスを入れれば、他の人のメールアドレスを表示させる事無くメールを送信する事ができます。)




カテゴリ | フリーメール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

About Site(サイト案内) 概要

アクセスアップ方法・アクセスアップツールを中心に紹介しています。出来るだけ易しいサイト作りを目指したいと思います。まだまだコンテンツが少ないですが確実なアクセスアップ方法を紹介しますのでどうぞ宜しくお願いします。アクセスアップ記事以外にもWeb製作のことやiPhoneのこと。ニュースなども取り上げていきます。


◆リンク
http://secretaccess.seesaa.net/
タイトルは『Digital Life -デジタルライフ-
(テキストリンクのみです)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。