「アーカイバ」と「アーカイブ」の違い【意味】



アーカイバという言葉をよく聞かれると思います。解凍とか圧縮などを行う時に聞いたことがあるのではないでしょうか?これと似た言葉でアーカイブという言葉もありますよね。違いはなんでしょうか?

アーカイバ圧縮解凍を行うソフトウェアのことです。厳密に言うと複数のファイルをひとつのファイルまとめるソフトウェア事です。(例えば10個のファイルを「●●.zip」というひとつのファイルにまとめます。)またファイルをまとめるだけではなくファイルサイズを小さく「圧縮」したり、そのファイルを「解凍」(元に戻す)する機能を持っています。


アーカイブとは複数のファイルをひとつにまとめることです。(いわゆる圧縮ファイルなど)このひとつにまとめられたファイルアーカイブファイルや書庫と呼びます。


解凍圧縮ソフトにはよく「書庫」という言葉が使われています。つまり「書庫」(ひとつにまとめられたファイル)をどうしますか?ということです。









カテゴリ | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

About Site(サイト案内) 概要

アクセスアップ方法・アクセスアップツールを中心に紹介しています。出来るだけ易しいサイト作りを目指したいと思います。まだまだコンテンツが少ないですが確実なアクセスアップ方法を紹介しますのでどうぞ宜しくお願いします。アクセスアップ記事以外にもWeb製作のことやiPhoneのこと。ニュースなども取り上げていきます。


◆リンク
http://secretaccess.seesaa.net/
タイトルは『Digital Life -デジタルライフ-
(テキストリンクのみです)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。