PHPの書き方『<?php プログラム ?>』

PHPの書き方

一般的な書き方
<?php プログラム ?>

script要素を使った書き方
<script language="PHP">プログラム</script>

その他
<? プログラム ?>
<% プログラム %>


PHPの記述方法にはいろいろな方法がありますが、一般的に使われているのは『<?php プログラム ?>』この形です。推奨されている書き方なのでこれをつかっておけば間違いないでしょう。


script要素インライン要素)を使った書き方もできますが、わざわざscript要素を使って書くこともないでしょう。

<? ?>や<% %>はphp.iniの設定により使用する事ができます。<% %>の場合はさらにASP(Active Server Pages)の導入されたサーバーである必要があります。


HTMLタグのように開始記号と終了記号の記述が必要になります。この間にPHPプログラムを記述していきます。


PHPプログラムは半角で記述する必要があります。(文字列は除く)ここでは説明の為に<と>が全角になっているのでご注意ください。


PHPプログラムの記述例


<?php

 print "文字列";
 print "文字列2"

?>



PHPのひとつのプログラムの最後には「;」セミコロンを入れます。但しPHP最後のプログラムのセミコロンは省略することが可能です。(追記プログラムを書く時に書き忘れない為に省略しないことをお勧めします)このルールはCSSと同じですね。


PHPプログラム中は半角スペース改行タブをいくら使ってもOKです。自分が見やすいように工夫してください。




カテゴリ | PHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

About Site(サイト案内) 概要

アクセスアップ方法・アクセスアップツールを中心に紹介しています。出来るだけ易しいサイト作りを目指したいと思います。まだまだコンテンツが少ないですが確実なアクセスアップ方法を紹介しますのでどうぞ宜しくお願いします。アクセスアップ記事以外にもWeb製作のことやiPhoneのこと。ニュースなども取り上げていきます。


◆リンク
http://secretaccess.seesaa.net/
タイトルは『Digital Life -デジタルライフ-
(テキストリンクのみです)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。