Webサーバとは?ホームページアップロード!データ保存・公開





Webサーバとは、インターネットで公開されるホームページのファイルを管理するコンピュータのことです。ホームページアップロード公開するには、Webサーバを利用する必要があります。

Webサーバwwwサーバとも言います。wwwとは「World Wide Web」の略です。


サーバを利用する方法はいくつかあります。

  1. 無料のレンタルサーバーを利用する
  2. 有料のレンタルサーバーを利用する
  3. プロバイダーのサーバーを利用する
  4. 自分でサーバーを用意する


一番無難な方法がレンタルサーバーを借りるという方法です。レンタルサーバーには無料のものと有料のものがあります。無料のレンタルサーバーと有料のレンタルサーバーの違いはいくつかあります。


容量やサーバの能力(コンピュータの処理速度)、利用できる容量。対応できるサービス。などなど。


無料のレンタルサーバーで有名なのがFC2WEB
です。1GBの容量を無料で利用でき、広告表示もありません。但し3ヶ月間FTP接続していない、または、1年間ホームページの更新がないとテキスト広告が表示されます。HTMLやCSSのみでホームページ制作するのであれば十分でしょう。FC2は高速サーバーを利用しているので読み込み速度も速いです。


有料のレンタルサーバーでは、利用できる制限が広がります。(CGI、SSI、PHPなど)格安のレンタルサーバーでお勧めなのが、ロリポップ!
です。




カテゴリ | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

About Site(サイト案内) 概要

アクセスアップ方法・アクセスアップツールを中心に紹介しています。出来るだけ易しいサイト作りを目指したいと思います。まだまだコンテンツが少ないですが確実なアクセスアップ方法を紹介しますのでどうぞ宜しくお願いします。アクセスアップ記事以外にもWeb製作のことやiPhoneのこと。ニュースなども取り上げていきます。


◆リンク
http://secretaccess.seesaa.net/
タイトルは『Digital Life -デジタルライフ-
(テキストリンクのみです)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。