Wordインデントの使い方。右にずらすやり方

image033.jpg


Word文書を作成しているとき、項目やリスト、表などをデザインを整えるために少し右にずらしたい時ってありませんか?そんな時は、ワードインデントの機能を使うと便利ですよ。


右にずらすだけなら、スペースを入れればいいのでは?とお思いかもしれませんが、スペースを入れてレイアウトするのは難しいですし、なかなかうまくいきません。


インデントは、ホームタブの段落グループ内にあります。

image034.jpg ←これがインデントを挿入するボタンになります。


インデント(スペース)を入れたい行を選択してこのインデントボタンを押せば、右にずらしたり、左に戻したりできます。また、文字数を指定してインデントを入れる場合は、段落グループの右下にある、四角ボタンを押して、詳細設定からインデント字数を設定できます。この時プレビュー表示されるので参考にして下さい。



項目などをまとめて、先頭文字を揃えて右にずらしたい場合はぜひインデントをご活用ください。






カテゴリ | Word 使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

About Site(サイト案内) 概要

アクセスアップ方法・アクセスアップツールを中心に紹介しています。出来るだけ易しいサイト作りを目指したいと思います。まだまだコンテンツが少ないですが確実なアクセスアップ方法を紹介しますのでどうぞ宜しくお願いします。アクセスアップ記事以外にもWeb製作のことやiPhoneのこと。ニュースなども取り上げていきます。


◆リンク
http://secretaccess.seesaa.net/
タイトルは『Digital Life -デジタルライフ-
(テキストリンクのみです)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。