CSSスタイルシートが反映される優先順位

  1. style属性で指定したもの
  2. head要素内で指定したもの
  3. CSSファイルで指定したもの


CSSの記述方法にはCSSファイルを作って記述する方法とhead要素内に記述するものと、HTMLタグ要素style属性を使って記述するものの3種類があります。


スタイルシートは1,2,3の順で反映されます。


例えば

<div><p>文字列…<em>強調</em>文字列…</p></div>
このようなタグが並んでいる場合。

CSSファイルでdiv要素の背景を黒・文字色を黄色にしたとします。
この場合子要素にもスタイルが継承されるのでdiv要素の背景は全て黒・文字色は黄色になります。

次にhead要素でdiv要素の文字色が白色になるように設定したとします。
そうすると、head要素に記述したCSSの方が優先されるため、div要素の文字色は白になります。

その次にp属性やem属性にstyle属性を指定した場合、head要素やCSSファイルで記述されたスタイルシートより優先的にスタイルが適応されます。



※CCSファイルやhead要素内での優先順位

CSSファイルやhead要素内での記述で誤って同じ要素を指定していた場合は、後から記述された宣言が適応されます。重複ミスは無いように心がけましょう。





カテゴリ | CSS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

About Site(サイト案内) 概要

アクセスアップ方法・アクセスアップツールを中心に紹介しています。出来るだけ易しいサイト作りを目指したいと思います。まだまだコンテンツが少ないですが確実なアクセスアップ方法を紹介しますのでどうぞ宜しくお願いします。アクセスアップ記事以外にもWeb製作のことやiPhoneのこと。ニュースなども取り上げていきます。


◆リンク
http://secretaccess.seesaa.net/
タイトルは『Digital Life -デジタルライフ-
(テキストリンクのみです)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。