「ホームページ」元々の意味と現代の意味

ホームページ



ホームページの元々の意味とは?
現在様々な用途でホームページという言葉が使われています。初めの意味とは異なった使い方もありますが現在はそれらの言葉の意味も持つようになりました。


ホームページとはブラウザを立ち上げたときに初めに表示されるページの事です。ブラウザの中に家のようなマークがありませんか?カーソルを合わせれば「ホームページ」や「ホーム」と表示されるかもしれません。


このホームページボタンを押せばブラウザを起動した時に初めに表示されるページが出てくるわけです。このホームページはブラウザの設定から変える事が可能です。


元々の意味はこのように使われていたわけですが、現在はWEBページ全体をホームページとも言いますよね。


他には個人で作成したホームページなんかもホームページと言います。「私のホームページ」とか言いますもんね。


また、ホームページのトップページ(index・インデックス)の事をホームページとも言います。サイトのメニュー項目の中に「ホーム」とか「HOME」と書かれたホームページを見かけた人もいるかと思います。



このように現在様々な使われ方があります。
ややこしいですね。ヽ(*´∀`)ノ




カテゴリ | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

About Site(サイト案内) 概要

アクセスアップ方法・アクセスアップツールを中心に紹介しています。出来るだけ易しいサイト作りを目指したいと思います。まだまだコンテンツが少ないですが確実なアクセスアップ方法を紹介しますのでどうぞ宜しくお願いします。アクセスアップ記事以外にもWeb製作のことやiPhoneのこと。ニュースなども取り上げていきます。


◆リンク
http://secretaccess.seesaa.net/
タイトルは『Digital Life -デジタルライフ-
(テキストリンクのみです)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。